• HOME
  • 医院紹介
  • スタッフ紹介
  • 診療案内
  • 料金表
  • アクセス
  • Staff Blog
  • 江上歯科クリニックのご案内 小郡駅徒歩10分 駐車場10台完備 平日夜8時まで診療
  • 江上歯科クリニックの診療項目へ
  • どのような症状で
お悩みですか?
HOME > 歯を失った時の選択肢

歯を失った時の選択肢

歯を失ってしまった時の選択肢には、ブリッジ・入れ歯・インプラントの、3つの治療があります。
特徴を把握して、医師とともにあなたに合った診療を選びましょう。

ブリッジ・入れ歯・インプラントの特徴

ブリッジについて

入れ歯(義歯)について

入れ歯(義歯)についてのイメージ
親しまれている入れ歯

歯周病や虫歯により歯を失ってしまった場合、その部分には速やかに歯の代わりとなるものを補わなくてはなりません。

なぜなら、歯を失ったままにした場合、歯のない部分では咬むことが出来ないためバランスの悪い咬み方が癖になってしまうからです。
その結果として、筋肉の使われ方のバランスが悪くなり顎関節症になったり、顔が歪んでしまったりする場合があります。

顎の骨の状態(骨密度など)や、現存の歯の状況によっては、固定装置(ブリッジ、インプラント)を使用することが難しいケースがあります。その場合には、固定装置でなく取り外しの出来る義歯を選択いただくことになります。

当院で扱っている入れ歯の種類

当院で扱っている入れ歯の種類のイメージ

入れ歯には、大きく分けて総入れ歯と部分入れ歯の2種類があり、使用する材料によって保険適用の有無、費用も異なります。

入れ歯をお考えの方は、一度ご来院されカウンセリングをさせていただきながら、ご要望に応じた入れ歯をご提供させていただきます。お気軽にご予約ください

インプラントとは

インプラントとはのイメージ
第2の永久歯 インプラント

失なってしまった歯の部分に、人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療のことです。元々の自然の歯を取り戻したような状態に限りなく近づけることが可能で、入れ歯やブリッジのように他の歯に負担をかけることもありません。

歯科医療の最前線では、失ってしまった歯の回復治療手段として、まず第一に選ばれています。

詳しいインプラント治療のページへ

江上歯科クリニックでは一般歯科(虫歯・歯周病)治療はもちろん審美歯科(ホワイトニング)、インプラント、矯正の治療も行っています。 20時まで診療していますので、小郡、久留米、鳥栖にお住まい・お勤めの方、お気軽にご来院下さい。